プラナスケミカル株式会社

橋梁などコンクリート構造物、農業用用水・排水管などの予防保全を見据えた、正確・簡単・効率的な点検。プラナスケミカル株式会社

【最新情報】当店ブログへ

コンクリート構造物のひび割れ検出塗装システムのプラナスケミカル株式会社

コンクリート構造物のひび割れ検出塗装システム
NETIS(国土交通省新技術情報提供システム)登録番号:CB-120002



高度経済成長期に集中的に建設された社会資本である橋梁やトンネルなどコンクリート建造物は老朽化が進み、剥落や崩落事故が懸念されており、予防保全として『コンクリート構造物のひび割れ検査』は点検の重要なファクターとなっています。

そこで当社は、従来とは全く異なった視点より新しいひび割れ検出工法を開発しました。

構造物のひび割れが紫外線で光る塗料を開発。

この塗料を予め構造物に塗ることにより、調査環境の問題、作業方法の問題、調査コストの問題、3つの問題を解消し検査・維持コストを削減します。
製品概要 コンクリート構造物のひび割れ検出塗装システムのご紹介
技術概要 NETISに公開している技術概要
施工方法 塗料の塗布回数や注意点
点検方法 点検作業の方法やひびの検出画像
施工例 試験施行の様子
価格 トンネル1kmの場合の概算見積 
技術資料 開発商品の製品安全データシートMSDS等
お問い合わせ WEBからのお問い合わせ
会社概要 プラナスケミカル株式会社のご紹介
ページのトップへ戻る